ニュース

2019.04.11

NEWS

renos

【新製品】Web接客ツールWebica(ウェビカ)をリリースいたしました

【新製品】Web接客ツールWebica(ウェビカ)をリリースいたしました

Web&デジタル接客ツール「Webica(ウェビカ)」をリリースし、2019年4月11日より販売を開始いたします。
Webicaは、Web上での行動をもとにOne to Oneのポップアップ表示を行うだけではなく、MAツールと連携することでWeb以外のチャネルでの行動や購買をもとにした一貫したレコメンド表示が可能です。

Webica概要

■Web&デジタル接客ツールWebicaについて

WebicaはWebサイト上の行動だけではなく、過去の購買、行動を条件にしたポップアップやレコメンドを行うWeb接客ツールです。
指定ページ閲覧、訪問回数、滞在時間、スクロール量などの指定した行動条件に合致する人にのみ、ポップアップでコンテンツを表示します。

例) 3回目以上の訪問で30秒以上閲覧している場合、おすすめ商品をポップアップ表示する
例) お気に入り登録しているブランドの最新情報をポップアップ表示する
例) クーポン保持客にポップアップ表示する
例) 特定のメールを開封していない人にポップアップ表示する
例) AとBをカートに入れている人におすすめ商品をポップアップ表示する

特長は、顧客・購買・アクセスログ情報を持つシステム(BtoC MA「Aimstar」、プライベートDMPなど)と連携することで、One to OneのWEB誘導ができる点と、チャネルミックスシナリオに対応している点です。

≪高度なOne to OneのWEB誘導≫
「最近購入のない優良顧客」「主にコールセンターで購入している」など、Web以外の行動データも条件に活用できます。
商品相関性、協調フィルタリング、機械学習、AIを利用したOne to Oneレコメンドも可能です。

≪チャネルミックスシナリオ≫
「カタログが届くころに、Web接客でポップアップ表示する」といった、チャネルをまたいだ施策を実施することができます。

■Web接客Webicaご紹介ページ
https://www.supreme-system.com/product/webica/