ニュース

2020.07.22

NEWS

moptar

動線追跡Moptarが、「IT導入補助金2020」の対象ツールに登録されました

動線追跡Moptarが、「IT導入補助金2020」の対象ツールに登録されました

スプリームシステム株式会社(東京都豊島区:代表取締役 佐久間卓哉)は、「IT導入補助金2020」において、IT導入支援事業者に採択 され、開発・販売する店内動線追跡「Moptar(モプター)」が補助金対象のITツールとして登録 されました。

 

IT導入補助金の通常枠(A,B類型)での申請を行うことで、ソフトウェア費用 の最大1/2までの補助を受けることができます。

 

 

■IT導入補助金2020について
IT導入補助金は、中小企業・小規模事業者等のみなさまが自社の課題やニーズに合ったITツールを導入する経費の一部を補助することで、みなさまの業務効率化・売上アップをサポートするものです。
自社の置かれた環境から強み・弱みを認識、分析し、把握した経営課題や需要に合ったITツールを導入することで、業務効率化・売上アップといった経営力の向上・強化を図っていただくことを目的としています。
(IT導入補助金2020HPより引用 https://www.it-hojo.jp/overview/)

 

通常枠(A,B類型)申請スケジュール(2020年7月20日時点)
・7次締切分 2020年8月31日(月)17:00まで
最新の情報は、IT導入補助金サイトをご確認ください。
https://www.it-hojo.jp/

 

 

■ 動線追跡Moptar(モプター)について
Moptarは、様々なデバイスに対応した動線追跡/動線分析ツールです。タグを使わずに高精度に動線を追跡できる3Dセンサーの他、2Dセンサー、カメラ、ステレオカメラ、UWBタグなどを用いて個人ごとの動線を追跡し、リアルタイムな判定及び通知や分析を行うことができます。
取得したデータをもとに、店内レイアウト改善や、動線から導出する興味データを基にしたOne to Oneプロモーションなどに活用できます。
店内の動線データと、購買データやWeb上の閲覧データなどを組み合わせることで、OMO(Online Merges with Offline)の取り組みに活用することも可能です。
製品URL:https://www.supreme-system.com/product/moptar/