企業情報

会社概要・沿革

会社概要

会社名

スプリームシステム株式会社

設立

2000年4月17日

資本金

150.75百万円 (2017年7月末現在)

代表者

佐久間 卓哉

株主

日本ベンチャーキャピタル、ニッセイキャピタル

社員数

46名(2016年1月末現在)

所在地

〒170-0013
東京都豊島区東池袋二丁目60番3号 グレイスロータリービル7F
TEL.03-5956-3426 FAX.03-5956-3427
URL : http://www.supreme-system.com

事業内容
  • 独立系のソフトウェアメーカー
  • DBマーケティングソフトウェアの企画、開発、販売、導入
    キャンペーン管理「Aimstar」、顧客動線分析「Moptar」(旧称Platz)
  • 導入前後の分析・販促コンサルティング
  • ITコンサルティング、システムインテグレーション
組織図

組織図

沿革

2000年

金融や通信業のシステム構築を行ってきたITコンサルタントやシステムエンジニアを中心として設立。顧客へのソリューション提案や要件定義、設計などのITコンサルティングから、システム開発までを提供

2001年

CRM・データベースマーケティングシステムのITコンサルティング・構築経験から感じた課題を克服すべく、「Aimstar」の開発を開始

2004年

簡単な分析機能と顧客スコアリングモデルおよびプロモーション機能(メール配信)をもった「Aimstar Ver.1」をリリース

2004年

顧客動線(顧客導線)分析ソフトウェア「Platz」の開発を開始

2006年

分析・抽出操作をテンプレート化、ユーザーがノウハウを蓄積できる「Aimstar Ver.2」をリリース

2008年

リピート通販モデルの業務機能を装備し、多彩で豊富な分析ノウハウテンプレートを保持した「Aimstar Ver.3」をリリース

2009年

無線LAN、カメラ、超音波、UWBを位置計測デバイスとして利用したPlatzを開発

2010年

豊富な分析テンプレートをフローチャートで操作性向上「Aimstar Ver.4」をリリース

2011年

タグを使わない顧客動線分析・インストアプロモーションソフトウェア「Platz Ver.1」を開発

2012年

画面デザイン操作性一新と、キャンペーン管理機能の向上「Aimstar Ver.5」をリリース

2013年

タグを使わない顧客動線分析・インストアプロモーションソフトウェア「Platz Ver.1」をリリース

2014年

データマイニング機能の追加とオムニチャネル戦略を強化した「Aimstar Ver.6」をリリース

2015年

顧客動線分析Platzを「Moptar」に名称変更

2016年

KPIアラート、機械学習などによる自動化の促進と画面デザイン一新した「Aimstar Ver.7」をリリース

2017年

社名を「スプリームシステムコンサルティング株式会社」から「スプリームシステム株式会社」に変更

isms